可愛がり

最終的には子供の寝顔や無邪気な笑顔で気持ちが込み上げて泣いちゃうんだよ。愛おしくて大切なのは両方変わらないのに 親も人間だから仕方ないのかもしれない。母は今80代。母は私の弟である息子を一番大事にしていたけど、弟に言わせるとオレはよくひっぱたかれたと言う。母は母なりに、当時苦しい生活の中で必死に子育てしてたんだと、最近になって思う。今は感謝している。平等に出来てるかはわからないけど今の所3人とも大事やし好きやけど。 1人、1人と時間を取るのって毎日やりたいけどなかなか難しい…。何をもって平等なのか明確なものがないのに何故平等にしようとするのか?子供とは一個の別の人格を持った人間だから。相性の合う合わないは出て来る。両方ウマが合えばラッキー。なさぬ子となした子やはり俺は虐待された。父は気を使ってかばってくれた。ウチは娘と息子がいるのだが、娘いわく「ママとお婆ちゃんは弟びいき。パパが一番平等」らしい。

ヘルペケア